テーマ:

薪置場

 木枠を再利用した薪置場。 遂に、びっしり薪で埋めましたぞ でも、切らねばならん木材が、まだ山盛りじゃ・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪小屋

 ひと箱満タンにしただ  前後に2列はいってるんだぁー。 冬までに、もうひと箱も満タンにすっぞー!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新薪置場Ⅱ

 防腐剤を塗りましたぁ。 簡単な屋根を付けたら出来上がり! あとは、家の周りに転がってる丸太を、 割って、割って、積んで、積んで、・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新薪置場

 頂いた木枠を利用し、作ることにしました。 園芸の際、土から出た石を寄せておいた所で、 石がごろごろしてます。平らにして、 水平を測りました。 この作業を何回もやってから、 使えない旗立てのコンクリート台。 これが非常~に重い。{%汗(チカチカ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒔き割り

 4年程放置した大木と格闘中であります! 遂に切りましたー。 古木をやっと、無くしました~。 あまりに太くて、どうしたものかと困ってましたが、 You Tubeで夜な夜な学び、実行! 大変参考になりました。 便利な世の中に感謝!{%感謝(チカチカ)hd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 またまた、薪用の木をいただきましたぞ。 この2倍の大木や細木をトラックに積んで、降ろして 半日終わりました。 まだ水分たっぷりの重たーい木。 これから一夏一冬寝かせて、来年以降に薪にしませう。 その前に切らねばならぬ、大木やパレットがてんこ盛り。 今日は力こぶが、ちと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

角材

 薪用にいただいた角材。 立派じゃのぉ~。薪にするの大変そう・・。 カナダの物だとか・・。 K社長、いつもありがとうございます。 また、冬まで薪との格闘が始まった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焚きつけ

 街路樹、公園の木々。 一冬たつと、折れて落ちている枝が、結構あります。 乾燥していて、焚きつけにもってこい その中に、芽吹いている枝がありました。 なんという生命力! とにかく生けてみます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪小屋第2号か?

 雪が消えて、薪の準備はこれからが本番! 薪置場に最適な枠組み頂きました。 丈夫なパレットも一緒です。 裏庭に置く予定ですが、 まだ雪が山になっていて、とりあえず、ここ。 K社長、運んでいただき、ありがとうございました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 薪割の斧が、ボロボロになりまして、 危ないから思い切って、新品買いました。 3キロの重さと、この分厚い刃で真っ二つさぁ~! 二の腕、力こぶもりもりになるかも・・。 後ろにひっくり帰らんようにせねば!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外仕事

 やっと、お天気気温も さあ、昨年秋から、山になっている木材のかたずけ開始 森いづみちゃんも使っている電ノコも購入し、 桜の木や、角材、さくさくと切りまくりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪ストーブ

 煙突掃除をして、耐火ロープを取り替えて、試しに点火 焚き付けが少し湿っていて、初めなかなか燃えず、 苦労しましたが、やがて勢いよく燃えだしました。 やれやれ・・。これで一安心。あー、暖かいです。 でも、燃やす薪が、少なすぎます。がんばって、作るのみ!!{%力仕事w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 これから夏本番で、冬ままだまだ先ですが、 こういう時こそ、せっせと薪集めをしなくてはなりませぬ。 近くの建材屋さんから不要な木材を頂けることになり、 日々少しづつ集めております。 そんな時、ウッドデッキの廃材を届けていただき感謝感激 しかも、きちんと我が家のストーブに入る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り株

 桜の木の切り株から、こんなに根っこが出ています。 (写真の上側が切断面。地上に幹が伸びていました。) 掘り起こすために、切られて短くなっていますが、すごい! オブジェだ!芸術だ!爆発だ! 一年乾かしてから、来年は薪で燃やされてしまう運命です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白樺

 届けて頂いた白樺を薪にしました柳月の「三方六」は、薪がモデルと聞きましたが、 なるほど納得です。そっくりです。 薪の基準だったようで、木口の断面三方が六寸(約18cm)で、 「三方六」となるそうです。長さは2尺2寸(約65cm)。 これを燃やすとは、結構大きなストーブだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪ストーブ点火

  昼間は暖かい晩秋といったところですが、 さすがに夜は耐え切れず、ついに薪に点火いたしました ホットとスイーツでほっと一息・・・ 沖縄土産の「べにいもたると」 じむにーさん、ごちそうさま~ まだ、日焼けするほど日差しの強い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪作り

 時間が出来たら、薪作りの今日この頃。 置き場所が薪で埋まってきましたぞ。 体力消耗 新聞紙でも作っていますぞ。「紙与作」という道具じゃ。 こちらは体力はそんなにいらんが、手間がかかるのう。 新聞紙を水でぐちゃぐちゃにして、型に入れ、圧力かけて水分切って 取り出したのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 美容室の社長さんから白樺を頂きました。 運んでいただきありがとうございます 間伐材大歓迎です 家に戻ると届けられていて、帰られた後でした。 次回伺うときは、リニューアルされたお店かな? 楽しみです{%わくわく(チカチカ)h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪割

 薪小屋に少しづつ貯まって来ましたよ~ ここ2日ほど、不安定なお天気で、 突然ので休み休み作ってます。 電ノコは重くて、すぐに腕がだるくなるため、 廃材の細めの木を、手動でギコギコ切ってます。 二の腕の”振袖”予防にもなり、一石二鳥! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪小屋Ⅱ

 やっとこ完成いたしました。  あとは迫る冬までに、木を切って切って切りまくり、 満杯にするのみ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪作り開始

 空いた時間に、こつこつと作り始めています。 びっしょりです。 でも、作業後のシャワーの気持ちよ良さは100倍気持ち良か~ 丸太は最高級ランク! でも、裏山を持たない私は、廃材も利用し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪小屋

 ・・らしくなりつつあります。なんとか冬までには形になるでしょう。 建築で余った木材、頂いたパレットなどの再利用です。 ”北の国から 2011・夏”といった感じです。 (また、再放送していますね・・。) 「慌てない、慌てない。」と言いながら進めていましたが、 ここまで進行が遅れると、少しは急がねば・・{%汗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪の準備が・・

 薪作りは、もう少し涼しくないと、無理! 昨日、今日は全道あっつーい    なかなか予定どおりには進まず、 7月が終わりそうです。はぁ~(ため息)。 薪小屋も骨組みだけだし、薪はありますが、 切らないことには、使えませんからねぇ・・{%トホホwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more